初めての方へ

産経オンライン英会話とは

外国人講師とマンツーマンで英会話レッスンができるWebサービスです。

無料のインターネット電話ソフトSkypeを利用して、早朝5時~深夜1時まで、お好きな時間に、お好きな場所からレッスンが受講できます。入会金や教材費はかかりません。まずは2回の無料体験をお試しください。

2つの教育ISOで安心のプログラム

産経オンライン英会話は、日本国内のオンライン英会話スクールでは初めてISO29990:2010(非公式教育・訓練における学習サービ> ス)ISO29991:2014(公式教育外の語学学習サービス)認証を取得しました。(認証機関SGSジャパン株式会社)

学習者の皆さまに安心して高品質な英会話レッスンを受けていただくために、日頃から良質な講師の採用・育成や英会話学習トレンドを捉えた学習教材の開発> 、明朗な料金設定など、より良いサービスをご提供させていただくための努力が国際基準に照らし合わせても評価いただけました。価格面だけでなく品質面でもご 満足いただける産経オンライン英会話です。

産経オンライン英会話が選ばれる3つのポイント

初心者から上級者まで
ニーズに合わせて学べる無料教材

産経オンライン英会話のオリジナルテキストは、日常英会話/ビジネス英会話の目的別に、それぞれのレベルに合った表現や文法事項を体系的に学べるよう工夫されています。また、接客業に特化した「職業別英会話」教材や、文部科学省中学校学習指導要領に準拠した「学校教科書準拠」教材も無料でご用意。産経オンライン英会話なら、あなたのニーズに合った教材でレッスンが受けられます。

採用率5%
優秀な講師陣

楽しく、正しい英会話が続けられるポイントは講師にあります。産経オンライン英会話は、5段階の選考をクリアした講師のみを採用しています。選考の基準は英語力だけなく、表情、発音などの会話スキル、指導スキルもスクリーニングの対象で、厳しいチェックを通過した人だけが講師として活躍できる仕組みとなっています。

1.書類選考

  • ・学歴
  • ・職歴
  • ・英語力など

書類審査では上記基準を参考にトータルで講師の資質を評価し、チェックします。

2.一次面接

  • ・発音
  • ・表情
  • ・教え方
  • ・環境など

3.トレーニング

  • ・指導方法をレクチャー

日本人向けの教え方、オリジナルテキストの使用方法などをレクチャーします。

4.模擬授業

  • ・MOCKレッスン

模擬授業の自己評価、及びトレーナーによる評価を実施し、指導要綱の理解度をはかります。

5.合否判定

信頼の法人と2種類の教育ISO認証で安心して受講できる

産経オンライン英会話は

産経新聞グループの信頼を届ける
産経デジタル

「学ぶ」「働く」「支える」を応援する
ヒューマンホールディングス株式会社

「Your Global IT Partner」
トランスコスモス株式会社

3社による共同事業です。

新聞、教育事業、IT、各分野のエキスパートが生徒様のオンライン英会話学習をバックアップする体制を組んでいるので、初めての方にも安心して学んでいただけます。

また産経オンライン英会話は、国内オンライン英会話スクールで唯一、2種類の教育ISO 認証「ISO29990:2010」「ISO29991:2014」を取得しております。教育ISO 認証を取得するためには、英会話学習者のニーズを満たす要素である講師・カリキュラム・サービス、そのすべてに高いレベルの専門的サービスが要求されます。オンライン英会話スクールは国内に200 以上あるといわれていますが、提供されるサービスのクオリティや組織運営、財務管理の状況は事業者によってさまざまです。「安心して利用できるか」をぜひ、スクール選びの基準に加えてください。