Original

【ワンポイントレッスン】“s”のあるなしで・・・

いくつかの単語は“s”をつけるかつけないかで大きく意味が異なります。

ちなみに、名詞の単数形/複数形の話ではありませんよ。

下記の会話を見てみましょう。


Shota: Who is the guy in the green shirt sitting besides Max?

Sven: Oh, that is Jane’s cousin from Germany.


間違いが分かりましたか?

ショウタは、“sitting beside Max.”と言うべきでした。“beside”は「~のそばに」という意味で、“Your keys are beside your phone on the counter.”(カギはカウンターの上のあなたの電話のそばにありますよ)といったように使います。

一方、“besides”は「~に加えて、~のほかに」といった意味で“Who else was at the party besides Sven and Shota?”(スヴェンとショウタに加えて、パーティには他の誰が参加していましたか)といったように使います。

あなたはこの記事を読む他に、どのように英語を勉強していますか?

See you next time!

産経オンライン英会話 カスタマーサポート

産経オンライン英会話 カスタマーサポート

日々の英語学習に役立つ情報、スタッフによるサポート情報を中心にお届けします。