Original

【英語ライティング】好印象を与える「締めくくり」の表現 英文ビジネスメールのコツ4

英文ビジネスメールは、紙の文書と比べると、少しカジュアルな感じの文体が好まれます。また、日本語と違い、英語では単刀直入に用件を述べる必要があります。今回は、英文ビジネスメールの「締めくくり方」をご紹介します。


結語の前に、一言添える

日本語では「敬具」にあたる「結語」と呼ばれる文書の締めくくりの表現。英語でも「敬具」にあたる言い方は何通りかあります。しかし、結語でメールを書き終える前に、先方に一言「いつでもご連絡ください」といった内容の挨拶を添えると、とても好印象になります。いくつかその表現をご紹介します。

<例文>
I look forward to hearing from you soon.
ご連絡お待ちいたしております。

I shall wait for your response.
お返事お待ちしております。
※トラブルなどで、すぐ返事が欲しいときにお勧めの表現。

If you have / Should you have any questions, please do not hesitate to contact us.
ご質問がございましたら、いつでもご連絡ください。

これらは、ビジネスメールはもちろん、英文ビジネス文書でも締めくくりによく使われる表現です。

特に"Should you have any questions,"は、"If you have any questions,"よりもよりフォーマルになりますので、目上の方やクライアントに送る英文メールのときなどにお勧めです。


最後は"Sincerely,"で締めくくる

メールの最後は、結語にあたる"Sincerely," "Sincerely yours," "Best regards," "Regards,"などで締めくくりましょう。

国によってどの表現が使われるか、若干異なるようですが、"Sincerely,"はどの国でも共通して頻繁に使用される表現です。


また、結語は本文から2行ほど空欄を開けてから書きます。以下を参考にしてみてください。

----------------------------------------------------------


<例文>
Title – Re: Enquiry regarding Product 123 series

Dear Mr. Richard Jones,

Thank you very much for your enquiry.
Please find attached a price list for Product 123 series.
Should you have further questions regarding this product range, please do not hesitate to contact us.

Sincerely,
Yoko Tanaka


件名:製品123シリーズについての問い合わせの返信

リチャード・ジョーンズ様
お問い合わせありがとうございます。
製品123シリーズの価格表を添付ファイルにて送信いたしますので、ご確認ください。
この関連商品についてご質問の際は、いつでもご連絡ください。

敬具
タナカ ヨウコ

----------------------------------------------------------

"Please find attached"は、「添付の~をご確認ください」という意味の決まり文句です。
ビジネスメールではよく使われる便利なフレーズなので、ぜひ覚えておきましょう。


いかがでしたか?
数回にわたり、英文ビジネスメールを書くときのコツをご紹介しました。英語で文章を考えるときには、「具体的かつ端的に」が基本です。英文ビジネスメールを書くときは、ストレートに結論から書き始めるように心がけましょう。


【関連記事】

【英語ライティング】件名は具体的かつ端的に!英文ビジネスメールのコツ1
【英語ライティング】どれだけ親しいかによって変わる宛名 英文ビジネスメールのコツ2
【英語ライティング】「用件を表すキーワード」を使おう!英文ビジネスメールのコツ3
【英語ライティング】好印象を与える「締めくくり」の表現 英文ビジネスメールのコツ4

Yuka

Yuka

日本で大学を卒業後、オーストラリアに渡り大学院を修了。現地企業での就職を経て、結婚・出産を機に退職。現在は三人娘の母として毎日育児に奮闘する傍ら、ビジネス文書の翻訳、またライターとして、海外生活や英語学習にまつわる記事を執筆しています。オーストラリア在住歴十数年。