Original

「チケットプラン」オススメ活用法3選

「〇〇とは?」「基礎知識編」などの表現を見出しに盛り込みましょう

産経オンライン英会話では、個人で月額プラン受講中の方がさらにレッスンを追加購入できるチケットプラン(1枚・15枚・30枚・45枚)をご用意しています。
本日はその有効活用方法をご案内します!

予約が取りにくい「超」人気講師を予約するために

産経オンライン英会話では、当日~6日先 までの計1週間分の開講スケジュールを「予約状況」ページに公開しています。

毎日25分プランをご利用の方であれば、最大予約保持数が1レッスンですので、「今日のレッスンを受講し終えてから→明日のレッスンを予約」というペースで、何人かのお気に入り講師をローテーションしながら受講している方が多くいらっしゃいますが、中には、こんな感じで先々の予定までギッシリ予約が入ってしまっている人気講師がいます。
このような人気講師のレッスンを受講したい!という方に、チケットプランをご活用いただいています。
毎日日本時間深夜0時に、予約画面の日付が1日ずつ先に切り替わります。どうしても予約したい講師がいる方は、そのタイミングを狙ってみてください!

「ここぞという時の」集中トレーニングに

・近く海外出張がある
・来週、英語でプレゼンテーションをしなければいけない
・英語の面接を予定している

このような「ここぞ」という機会を控えている方。事前の集中トレーニングに、チケットをご活用いただいています。

毎日25分プランをご受講中の方が15チケットを購入すると、通常予約分とチケット予約分とを合わせて、毎日4コマのレッスン5日間 という集中トレーニングのスケジュールを組むことができます。

また、休日を朝から晩までの集中受講にあてて、「自宅にいながらフィリピン留学」気分を味わうのもいいですね!

「週末毎日50分プラン」受講中の方が、月~木曜のレッスンを予約するために

このチケットプラン、購入には予め月額プランへの入会が必要ではある(チケットプラン単体では購入できない)のですが、金・土・日のみ受講できる 週末毎日50分プラン の方が、それ以外の曜日にレッスンを受けるためにも使えます。


週末毎日50分プラン 5,980円 

プラス15チケット 4,300円 の組み合わせ

平日は仕事が忙しいけれど、自分に合う先生のレッスンをしっかり受講して上達したい! という方に、便利に使っていただけるオススメの組み合わせです。追加チケットに関しては、レッスンの1時間前までであればキャンセルも可能なので、平日の分は、気の合う先生の夜遅くの時間枠を前もってチケットで確保して(月曜から木曜までの分をいっぺんに押さえることもできます)どうしても受講できない時はレッスン開始1時間前までにマイページからキャンセル処理をすれば、チケットが戻ってきます!

「チケットプラン」購入方法

チケットプランは、マイページ上部メニュー「追加チケット」から、画面の案内に従ってご購入いただけます。

1枚からでも購入できますので、まだの方はぜひ一度お試しください。

産経オンライン英会話 カスタマーサポート

産経オンライン英会話 カスタマーサポート

日々の英語学習に役立つ情報、スタッフによるサポート情報を中心にお届けします。